Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大内義隆「どうすりゃいいんだ・・・」

1: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:32:18 ID:hTC16pE4
8月29日、大内氏館で迎えた陶隆房軍との戦い
先陣の冷泉隆豊が崩れ、逃亡兵も相次ぎ惨敗だった
陣内に響く家臣のため息、どこからか聞こえる「大内氏は滅亡だな」の声
無言で各々の陣幕に戻る家臣達の中、周防の守護大名・大内義隆は独り床机に腰を下ろし泣いていた
足利義晴から幕政参加を要請された栄冠、
官職コレクターとしての喜び、感動、
そして何より信頼できる家臣たち・・・
それを今の状況で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」義隆は悔し涙を流し続けた


2: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:32:38 ID:hTC16pE4
どれくらい経ったろうか、義隆ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい床机の感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰って小姓に相手してもらわなくちゃな」義隆は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、義隆はふと気付いた
「あれ・・・? 軍勢がいる・・・?」
陣幕から飛び出した義隆が目にしたのは、地の果てまで埋めつくさんばかりの自軍だった
千切れそうなほどに旗指物が振られ、地鳴りのように鬨の声が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする義隆の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「父上、一同揃っております。御采配を」
声の方に振り返った義隆は目を疑った


3: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:32:57 ID:hTC16pE4
「は・・・晴持?」
「どうされた亀童丸、居眠りでもしておられたか?」
「興房、そなたは十年前に亡くなったはずでは・・・」
「中務少輔をかってに死なせるとは、あまりな言い様かな」
「重矩・・・」
義隆は半分パニックになりながら足下に控える家臣たちを見下ろした
大内晴持、陶興房、杉重矩、相良武任、内藤興盛、宇野興之、鷲頭弘季、その他多くの親属家頼、国衆・・・
暫時、唖然としていた義隆だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
冷泉隆豊から軍配を受け取り、愛馬で全力疾走する義隆、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・
翌日、大寧寺で冷たくなっている義隆が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った


5: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:35:40 ID:pO4h6YxY
なぜ一般受けしづらい大内を選んだのか
oouchi_yoshitaka.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/大内義隆
http://ja.wikipedia.org/wiki/大寧寺の変


8: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:36:18 ID:UghI5LTo
マイナーすぎワロタwwwwwww


7: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:35:54 ID:ofxMNqMf
ワロタw
ちな山口県民


4: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:34:58 ID:aJsgPKFT
努力は認める


6: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:35:47 ID:4a3OaRCl
興房は息子に付けよと言いたい


9: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:36:32 ID:gQv2jfsy
信長レベルの知識じゃかけないね
イイネ・


10: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:36:36 ID:lB3rEIQZ
大内はんはようわからんねん


11: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:36:58 ID:sOYpbHZ5
がんばったね


12: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:37:12 ID:2NpAm5Ft
尼子と覇権を争っていた大内最強打線はもういない


13: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:38:15 ID:XpyfRa9f
大内義弘とごっちゃになるから消えて、どうぞ


14: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:38:43 ID:VrwMB76G
大内義隆の衆道エピソードはもっと広まるべき
陶隆房とのラブロマンスは涙なしには語れんで


16: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:39:46 ID:sGHA13FQ
親父は大正義だったのにうーんこの息子


50: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:53:02 ID:kl3p9iWN
義興一番すき


17: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:39:55 ID:mnYyF73a
大内滅亡とか信じられんよな
ちょっと前まで京都出張って将軍擁立してた大大名やで


18: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:39:55 ID:98CnGmef
大内文化最高や!


19: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:40:14 ID:LJrX/7F7
信長の野望だと開始時点からもうとにかく没落していくイメージしかない


20: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:41:02 ID:pO4h6YxY
>>19
『信長』の野望だからね、しょうがないね


21: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:41:10 ID:JEMT0IcM
しれっと相良が混じってるのがなんとも


22: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:41:45 ID:VrwMB76G
養子の晴持を失ったのがすべてのきっかけだった
長宗我部元親と同じや


23: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:42:09 ID:PyEF0sgC
尼子にぼろ負けするまでは敏腕当主だったのにな
やっぱ戦国大名でも息子が死ぬのはショックなんだね


24: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:42:55 ID:Ta2VJYyu
大正義大内も飲まれる戦国乱世の恐ろしさ


25: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:43:05 ID:Ys8LfZMh
何がびっくりって
革新にこいつおらんってことや


32: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:45:50 ID:UghI5LTo
>>25
あっ、ホンマ・・・


33: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:46:03 ID:pO4h6YxY
>>32
息子はおるやで


42: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:48:38 ID:UghI5LTo
>>33
陶が内乱起こしたところから始まるんかwww

たしかに始めてちょっとしたら内乱起きてたな


26: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:43:37 ID:kHms1OJB
> 大内晴持、陶興房、杉重矩、相良武任、内藤興盛、宇野興之、鷲頭弘季、その他多くの親属家頼
この一文に出てる武将全員知ってる奴がどれほどいるか


27: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:44:36 ID:XYoFVTU4
ホモは無能
ハッキリわかんだね


29: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:45:18 ID:lOp0S2X0
天翔記の大内は珍しく伸びる


34: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:46:30 ID:+NBSz8l/
いうてあのあたりの発展に最大の寄与をした大名やろ・・・


35: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:46:39 ID:VrwMB76G
戦国時代板でもあまりにも話題にならなさすぎるのが寂しくて
一時期良い悪いスレに大内義隆のエピソード書きまくったなあ


41: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:48:01 ID:Ta2VJYyu
大内輝弘の乱とかいうしょっぱい反乱

村上水軍が必ずしも毛利に味方してくれてる訳ではないという事を示した一大事だった模様


44: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:49:29 ID:98CnGmef
>>41
所詮傭兵だからね、しょうがないね


43: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:49:08 ID:waNbMZDr
先祖が百済の王子wwwwwwwwww


52: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:53:28 ID:98CnGmef
>>43
その上、架空の王子なんだよなぁ…


47: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:50:44 ID:LBuu4nf+
天翔記の大内は大正義なのに


49: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:51:24 ID:0iNQcU5o
大内 尼子 小弐あたりのggdgdっぷりは異常


51: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:53:11 ID:cLdbGeG/
楽しそう
oouchiyoshitaka_sengokutaisen.jpg


54: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:54:05 ID:kHms1OJB
>>51
ルールとか能力の見方まったく知らないワイでも弱いって、はっきりわかんだね


31: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:45:26 ID:98CnGmef
戦国大戦でも無能扱いなんだよなぁ…


53: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:54:03 ID:d3OvQrEE
少弐は当主戦死し過ぎやろいくらなんでも


55: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:54:54 ID:4a3OaRCl
大河毛利元就の義興・興房は勝てる気がしない


57: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:55:28 ID:Ys8LfZMh
弓隊円陣


58: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:55:45 ID:Ta2VJYyu
吉見正頼とかいう大内時代も毛利時代も謀反の噂がたつ男


62: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:58:40 ID:98CnGmef
大内氏は妙見信仰だっけか


65: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:59:49 ID:TBYylE+p
滅亡寸前なのに小姓としっぽりしようとする大内はホモ大名の鑑


67: 風吹けば名無し 2013/02/13 17:00:54 ID:VrwMB76G
>>65
なお小姓は殉ずるのが嫌で逃げた模様
しかし逃げてる途中に陶軍に見つかる痛恨のミス


66: 風吹けば名無し 2013/02/13 17:00:00 ID:LpYBQ/tk
弘中隆包とかいう主君に恵まれなかった男


68: 風吹けば名無し 2013/02/13 17:02:27 ID:IcgQxIDj
勘合貿易を一手に握ってた大正義
まあ私貿易も結構あったやろうけど


69: 風吹けば名無し 2013/02/13 17:03:45 ID:Ta2VJYyu
山名も京極も戦国までにはもう死に体だったな

特に京極は悲惨だったが逆転満塁HRで江戸時代は大名


28: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:44:58 ID:mnYyF73a
大内の領土広杉内wwwwwwww
oouchi_seiryokuzu.gif


38: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:46:58 ID:+FIrSmLz
>>28
すごい(小並感)


39: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:47:27 ID:2NpAm5Ft
>>28
アカン、天下統一してまう


46: 風吹けば名無し 2013/02/13 16:50:35 ID:y3WUpCAa
大国の大内と尼子が滅亡して毛利が大国になるなんて歴史は面白い

引用元: 大内義隆「どうすりゃいいんだ・・・」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

蒼天録では見れる能力だったな
智謀こそ低かったが政治と戦闘は水準以上だった

No title

経久晴久元就がいなけりゃ大内の天下だった

No title

スレタイ見た時点でチョイスに草生えた

No title

♪おおうちの〜 おっとのっさま〜〜

No title

この流れでも登場する村田と吉村に大草原不可避wwwww

No title

>宇野興之、鷲頭弘季

これもうわかんねぇな(無知)

No title

おう、太田三楽斎でこの手の話書けよ。あくしろよ

No title

豊前、筑前は大友家だぞ、従兄弟だが。

最近のノブヤボでは智謀意外高水準な義隆であった

No title

在京中に家臣が在地勢力を結合を強める→家臣の発言権アップ→こいつらとの調整がめんどいことになる→内部争いで滅亡の室町幕府の黄金パターンなんだよなあ
斯波とかもこういう感じで朝倉や織田にGEKOKUJOされてしまうわけやし

No title

部下なんて山口県民でも殆どの人が知らんレベルやぞ…
ちな県民

No title

>>51
こんなに弱いんか(驚愕

No title

>大内義隆「どうすりゃいいんだ・・・」
かわいそうな所もあるけど、自分のせいやろ!

しかし、長く栄えてた大内が滅亡とか
当時の人達には衝撃やったんやろなあ
巨人が消滅するくらいの出来事なんちゃうか

No title

なんj歴史スレしぬほどすき

No title

>豊前、筑前は大友家だぞ、従兄弟だが。
攻め取ったの、大内氏が滅亡した後の毛利からなんですがそれは

No title

ドラマの塚原卜伝に出た大内は誰なんや?(無知)
プロフィール

Author:てびろぐ
手広くまとめるてびろぐ
相互リンク受け付けてます

アーカイブ
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。