Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田最強騎馬軍団だああああああああああああああ

1: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:29:17 ID:bzYRbHLK
鉄砲三千丁で全滅したンゴ・・・
nagashinonotatakai.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/長篠の戦い


2: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:29:44 ID:H4ibzU0Q
なお、鉄砲は三千もなかった模様


13: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:36:24 ID:QD+OvTTx
長野に六回負け、村上に二回負けた無能。


4: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:31:06 ID:6QwlYfYa
なお、騎馬軍団でもなかった模様


5: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:32:35 ID:6O+afnK5
>>4
戦う時は降りるんだっけ?


9: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:34:54 ID:H4ibzU0Q
>>5
普段は人間が軽く走るくらいの速さ。全速力は50メートルくらい。


10: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:34:57 ID:QD+OvTTx
>>5
というか「騎馬もそれなりにいる軍団」


7: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:34:07 ID:wq3WlY9z
>>4
騎馬隊はいたやろ


12: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:36:23 ID:H4ibzU0Q
>>7
騎馬武者は基本的にみんな、従者を引き連れて戦っていたから、近代軍の騎兵隊とは見た目も編成も大きく異なるようだ。


18: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:38:39 ID:6QwlYfYa
>>7
騎馬はいたけど騎馬だけ集めた「騎馬隊」はない


30: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:43:35 ID:B3Rku7N+
>>18
そのイメージの騎馬隊は大陸のモンゴル軍の編成やね


32: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:44:46 ID:H4ibzU0Q
>>30
モンゴルは兵士数よりも馬の数のが多かったもんね。


33: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:46:38 ID:B3Rku7N+
>>32
そら遊牧民族の強みを最大限生かした編成やろ
遊牧民族でもない限りあんな馬の潤沢な使い方は許されへんともいうな


8: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:34:40 ID:gV9EgPLi
馬防柵 有能


11: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:36:18 ID:yCLIo+2l
馬防柵が塹壕戦の先駆だった可能性が微レ存?


15: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:37:08 ID:Dp1P5qsI
もっさい日本土着の馬にまたがってたのかと思うと草生える
kisouma.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/木曽馬


17: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:38:24 ID:H4ibzU0Q
>>15
日本馬を舐めないほうがいい。明治時代に日本の軍馬を見た外国人は

「クレイジー! あれは家畜じゃなくて猛獣だよ!」と言ったそうな。


35: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:46:55 ID:eTP3DKrt
武田はイメージだからな
馬もそんなになかったし


38: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:47:48 ID:H4ibzU0Q
>>35
いちおう木曾は馬の産地だし(震え


36: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:47:20 ID:wq3WlY9z
木曽馬(小声)


49: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:57:26 ID:Bq6r1cWY
近代化のあとでたまたま生き残った貧弱な木曽駒を引っ張り出して
日本の馬は移動手段とかドヤ顔で言っちゃう奴多いこと


21: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:40:34 ID:onroLwSr
なんかもう大勢が決した時の止めの時だけ来るんやろ?
イメージ戦略やけど周りびびってたし大成功やな


22: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:40:38 ID:p4ET7mVk
戦におびき出された時点でどうしようもなかったという風潮


27: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:42:52 ID:6x+FoJ6y
さ、三段撃ち 馬妨柵(震え声)


31: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:44:09 ID:H4ibzU0Q
>>27
馬防柵はともかく三段撃ちは無かった。NHKで検証済み。


37: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:47:21 ID:6QwlYfYa
>>31
さ、雑賀衆がやってたから(震え声)


41: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:50:24 ID:H4ibzU0Q
>>37
実際三人交代やってみたらかなり危ないし非効率。暴発の危険もあるし。
それならまだ、礫や弓矢でフォローしたほうがまし。

武田も実は鉄砲導入には積極的やったけど、火薬の原料が手に入らなかった模様。


51: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:58:04 ID:6QwlYfYa
>>41
玉込めとか分業して多段打ちの記録は残っとるで
長篠ぐらいの規模でやる意味はないけど


34: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:46:55 ID:6x+FoJ6y
やっぱ三段撃ちは嘘だったのか(憤慨)
日本史の教師は猛省すべし


42: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:51:21 ID:B3Rku7N+
>>34
そのほうがおもしろいからええんや
長篠の戦の本当の見所は野戦築城技術で~とか聞かされてもみんな退屈するだけや


39: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:48:21 ID:eTP3DKrt
武田の戦略は、勝ち戦でいかに相手に恐怖を植え付けるか
それが噂になって、戦う前から相手に恐怖心を植え付ける


40: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:49:42 ID:UmOY8r0R
武田の誇りを、勝頼の意地を見よ!


43: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:53:35 ID:OUkU5eYO
伊達政宗「騎馬鉄砲隊の時間だああああああああああああああああああああああああ」


47: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:56:31 ID:wq3WlY9z
>>43
なお活躍は一回こっきりの模様


44: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:54:46 ID:ACQ5VCtg
カバ隊作りたい


45: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:55:39 ID:k1GwWgbP
佐久間信盛「(武田に寝返っちゃ)いかんのか?」
カツヨリ「ええんやで(ニッコリ」

佐久間信盛「・・・ってんなわけあるかよオラアアアアアアアンwwwwwwここで氏ね!」
カツヨリ「」


53: 風吹けば名無し 2013/03/24 09:00:50 ID:6O+afnK5
勝頼ニキがお館様になってから具体的にどんな功績があんの?


46: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:56:22 ID:nBQbgWZg
木曽義仲は牛で平氏を倒した
kurikaratouge.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/倶利伽羅峠の戦い


48: 風吹けば名無し 2013/03/24 08:57:07 ID:H4ibzU0Q
>>46
くりからもんもんの戦いも嘘くさいね。


55: 風吹けば名無し 2013/03/24 09:01:15 ID:B3Rku7N+
>>48
あれは作り話やろって昔から指摘され続けてるな


54: 風吹けば名無し 2013/03/24 09:01:12 ID:OUkU5eYO
>>46
内緒やけど火牛の計のオリジナルは中国の戦国時代らしいで


58: 風吹けば名無し 2013/03/24 09:07:48 ID:af95hHU2
信長の野望の武田の城の名前が読めん
カマキリカン
takedajinja.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/躑躅ヶ崎館


59: 風吹けば名無し 2013/03/24 09:09:05 ID:H4ibzU0Q
>>58
躑躅崎館?


60: 風吹けば名無し 2013/03/24 09:09:51 ID:nBQbgWZg
躑躅ヶ崎館
とうろうけさきかん

引用元: 武田最強騎馬軍団だああああああああああああああ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読み方つつじがさきやで

No title

甲斐は聖徳太子の頃からの馬の産地。
まあ騎馬隊の比率から言えば北条氏の方が多かった。

躑躅ヶ崎はドラえもんの歴史漫画で読み方を知ったな

日本の馬って小さいけど、昔の日本人もかなり小さかったからバランスはあってたんじゃないか? 終戦時で平均男平均160cm位だからな。

高天神城落としたのは勝頼のポジ要素
なお、この城のせいで武田家が終わったもよう

長篠合戦の鉄砲隊ってワンポイント起用だったんだっけか
戦犯歴史教科書

とうろうけさきかんで草不可避

No title

てか体格云々はそこまで関係無いと思うけどな。
三十年戦争で猛威を振るったグスタフ・アドルフ麾下のフィンランド騎兵のそれは、日本の馬より小さかったって聞くし。
要は使い方次第なんじゃない?(適当)

No title

まあ鉄砲はそんなに使われてなかったけどあの戦は武田の負けが確定していながら戦ったんだよなぁ

No title

三河のうんこたれが脱糞正当化のために武田騎馬隊最強と流布したんやろ(適当)

No title

※60
躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)

No title

ネタにマジレスきたー!!!

No title

イメージだけで叩かれることほど哀れなものはないな
直江とかも常に正義を主張していたみたいなイメージだし

No title

馬の使い方がウマかったのかもしれんな
移動&補給で馬は相当な戦力になったろうし
いざという時には非常食にもなるしね

No title

戦国時代の人間なんてスズメバチニキを投入すれば完封勝利よ

No title

※4
日本人が小さくなったのは江戸時代以降でもっと前は普通にでかいのもおったらしいで

No title

※4
暖かい時代は体格がよくなり、寒い時期は体格が貧弱になる繰り返しだった。
暖かい時期だった南北朝時代は高身長の時代で新田義貞は180cm以上あった。
逆に戦国時代から江戸時代にかけては寒い時期だったのでそんなに身長が大きくなかった。(190cmくらいあった藤堂高虎って例外もいるが)

No title

>「クレイジー! あれは家畜じゃなくて猛獣だよ!」と言ったそうな。

それ悪い意味で言われたんやで
プロフィール

Author:てびろぐ
手広くまとめるてびろぐ
相互リンク受け付けてます

アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。